新曲 解禁情報はコチラ

【楽曲情報】葬送の儀/神崎エルザ starring ReoNa【編曲】

概要

「葬送の儀」
歌唱:神崎エルザ starring ReoNa
作詞:ハヤシケイ
作曲:872wur
編曲:堀江晶太

Drums & Tambourine:比田井 修
Bass:二村学
Guitar:堀崎翔
Piano:堀江晶太
Programming & All other instruments:堀江晶太

Recording & Mixing Engineer:遠藤淳也(Plick Pluck)
Mastaring Engineer:茅根裕司
Assistant Engineer:藤沼 一登(FREEDOM STUDIO INFINITY)
Recording Studio:STUDIOQUEST FREEDOM STUDIO INFINITY
Mixing Studio:STUDIOQUEST
Mastaring Studio:Sony Music Studios Tokyo
A&R:枦山貴信(SACRA MUSIC)
Director:枦山貴信(SACRA MUSIC) 福本 兆(LIVE LAB.)
A&R Desk:大森はるみ 鹿倉安久里 河原崎絵美(SACRA MUSIC)

葬送の儀とは、神崎エルザ starring ReoNaさんの楽曲である。

詳細

2019年6月26日に発売された神崎エルザ starring ReoNaさんの1st Album「Prologue」に収録された楽曲。

同シングルには、堀江晶太さんが編曲を手掛けた「Dancer in the Discord」も収録されている。

作詞は、ボカロPとしても実績を重ね、「パパパ」「あと1メートル」で共作を手掛けてきたハヤシケイ氏。

ReoNa氏が持つ、儚くも芯のある唯一無二の歌声に、アコースティックかつ力強いアレンジが組み合わさった名曲。

シンプルなアレンジの中でも、様々な展開や楽器の変遷があるため、聴いていて飽きない一曲です。

入手方法

ダウンロード・ストリーミング

フィジカル

「Prologue」
Tr.3収録(オフボーカルなし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)