新曲 解禁情報はコチラ

【楽曲情報】たべてあげる/三月のパンタシア【作曲】

概要

「たべてあげる」
歌唱:みあ(三月のパンタシア)
作詞:みあ(三月のパンタシア)
作曲:堀江晶太
編曲:江口亮

All Instruments::江口亮

Recording&Mixing Engineer:照内紀雄
Recording&Mixing Studio:Studio MSR

Mastering Engineer:山崎翼
Mastering Studio:Flugel Mastering
A&R:枦山貴信・石田菜々美(SACRA MUSIC)
A&R Desk:大森はるみ(SACRA MUSIC)

たべてあげるとは、ヴォーカリスト“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット「三月のパンタシア」による楽曲である。

Nintendo Switch™ソフト「毎日♪ 衛宮さんちの今日のごはん」主題歌としても起用されている。

詳細

2020年9月30日に発売された三月のパンタシアのアルバム「ブルーポップは鳴りやまない」に収録された楽曲。

Nintendo Switch™ソフト「毎日♪ 衛宮さんちの今日のごはん」の主題歌としても起用されている。

歌詞は、ボーカルのみあ氏による直筆小節「コーヒーと祈り」に準拠されている。

「ブルーポップは鳴りやまない」では「恋はキライだ」「逆さまのLady」といった堀江晶太楽曲だけでなく、名曲「発見者はワタシ」作編曲 石倉誉之氏や、「ツユ」のフロントマンを務めているぷす氏など、堀江晶太氏に多大な影響を受けているクリエイターが集結している。

「たべてあげる」では、作詞をみあ氏が手掛け、編曲を「日本一Bメロを聴かれている曲」でおなじみ「紅蓮華」を編曲された江口亮氏が手掛けている。

江口亮氏は「彼女、お借りします。」OP「センチメートル」をはじめとした令和の話題作だけでなく、「いきものがかり」「ポルノグラフィティ」など、J-POPシーンを牽引するレジェンドアーティストのアレンジを数多く手掛ける。ちなみに岐阜出身である。

入手方法

ダウンロード・ストリーミング

フィジカル

「ブルーポップは鳴りやまない」
Tr.6収録(オフボーカルなし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)