新曲 解禁情報はコチラ

【速報】堀江晶太さんがベースレコーディングで参加された草野華余子さんのアルバムの詳細が判明&MVが公開!

シンガーソングライター草野華余子さんの改名後初のアルバム 「Life is like a rolling stone」収録曲「それでも、まだ」「マーメイド・ララバイ(新録)」に 堀江晶太さんがベース演奏で参加されることが判明した。

「それでも、まだ」はShort ver.のMVがYoutubeに公開された。

23日0:00~各種音楽サイトにて配信される模様だ。

「それでも、まだ」

作詞作曲/草野華余子
編曲/草野華余子、岸田(岸田教団&THE明星ロケッツ)
Acoustic Guitar:草野華余子
Electric Guitar:はやぴ~(岸田教団&THE明星ロケッツ)
Electric Guitar:岸田 (岸田教団&THE明星ロケッツ)
Bass:堀江晶太 (PENGUIN RESEARCH)
Drums:みっちゃん (岸田教団&THE明星ロケッツ)
Keyboards:岸田勇気
Vocal Direction:はやぴ~(岸田教団&THE明星ロケッツ)
Recording & Mixing Engineer:岸田(岸田教団&THE明星ロケッツ)
Recording at 音響ハウス、ねこがいないほうの部屋
Mastering Engineer:守屋忠慶(A.O.M.)
Mastering Studio:A.O.M.Mastering

また、以前配信された「Trigger(Ba.)」「最後のページは開かずに(Gt.&Ba.)」も収録される。

この楽曲には、岸田教団&THE明星ロケッツの岸田氏、みっちゃん氏も参加。まさに「華余子ファミリー」が集結した華やかな楽曲となっている。

【収録楽曲】

M1. それでも、まだ
M2. Trigger
M3. Life is like a rolling stone
M4. A.I.N
M5. Wi-Fi feat. 宮地 慧(memento森) & eba(cadode)
M6. 最後のページは開かずに
M7. おわりものがたり
M8. Higher-Ape
M9. カランコエ・モノディ feat. ヒグチアイ
M10. ドミノ倒し feat. koshi(cadode)
M11. Stray Dog Tag
M12. マーメイド・ララバイ

cadodeのeba氏・koshi氏を始め、UNISON SQUARE GARDEN田淵智也氏、岸田勇気氏、堀江曲では「リトルソルジャー」でお馴染み北村望氏など、錚々たるメンバーが集ったこのアルバムは、まさに「紅蓮華」で国民的人気を獲得した草野華余子氏の人生が鮮明に描かれた、2021年の名盤になるに違いない。

エンジニアには岸田教団の岸田氏、ヒトリエなどを手掛ける平井信二郎氏が参加されるということでサウンド面に大いなる期待が持てる。

アルバムは2021年1月27日(水)発売。また、1月23日(土)に開催される「草野華余子 1st Band Oneman Live “愛されたかったあの日の僕らへ”」 にて先行発売されることも決定している。
上記のライブには堀江晶太さんがベースサポートで参加されることが決定している。気になる方はチケットをチェックしておこう。

【LIVE】「草野華余子 1st Band Oneman Live “愛されたかったあの日の僕らへ”」開催に関するお知らせ

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)