【懐かしの堀江晶太楽曲 レコメンド #1】イエロー・サンシャイン/金元寿子

この企画について
今回から(いきなり)スタートさせてしまった企画「懐かしの堀江晶太楽曲 レコメンド」、続けていくうちに、毎週金曜日の楽曲ファンの皆さんのお楽しみになるような企画になれば幸いです。

なんで始めたのかというと、300曲以上あると知らない曲もたくさん出てくるし、すべて追うことは不可能に近いです。

つまみ食いみたいな感じで、ちょっと悠然な時間がある週末に、好きな場所でのんびり聴きながら楽しんでください。

今企画では「けっこう前で埋もれかけてる堀江曲を皆さんに聞いてもらうぞ!」っていう企画なので、原則サブスク解禁されていないものは取り上げません。

Spotifyのその曲だけ入れたプレイリストを以下に埋め込んでおくので、Spotifyに無料会員登録さえしていただいて、プレイリストを再生するだけで、無料・合法でフルサイズで聴くことが出来るようにしておきました。(広告が出ることもありますし、快適に聴きたいならサブスクサービスには入った方がいいです)

イエロー・サンシャイン
2014年11月26日リリース

歌唱:金元寿子
作詞・作曲・編曲:堀江晶太

ギター:伊藤タカシ a.k.a 三代(オメでたい頭でなにより)

楽曲の情報や注目ポイント

ここに注目
軽快なポップスにちりばめられた、エモい堀江曲要素!
堀江晶太速報
まずは、この曲を聴いてほしいです!(Spotify以外のサブスクの配信はありません)

堀江晶太速報
この曲は、2012年にリリースされた、金元寿子さんが「黄瀬やよい」として歌った、「ピースフルデイズ♪」という曲です!
堀江晶太速報
塚本けむ名義で作った一曲なんですが、とてもいい曲ですよね!
堀江晶太速報
「イエロー・サンシャイン」は、この曲の系譜であることがわかるかな、と思います!
堀江晶太速報
シンプルな音作りで、一つ一つの楽器の魅力がしっかり分かる、名曲です。特にベースの音作りは、温かみがあるのが分かります。シンプルなベースリズムが、シンプルなメロディーを引きだたせる効能があります。
堀江晶太速報
間奏のピアノとベースのソロ、なんとなく「夜明け Brand New Days」を感じさせる、懐かしいフレーズですよね。最近の堀江曲にはあまりない、純粋な音と響きが、感情を高ぶらせます。
堀江晶太速報
というわけで、最近の堀江曲の中でも、この系譜の楽曲が存在します。

当サイトスタッフによる感想

堀江晶太速報 管理人

「ピースフルデイズ♪」は、プリキュア堀江曲のなかでもトップの人気を誇り、歌詞・メロディー共に、大人になった我々が聴いても違和感のない、心に染みる一作です。その系譜を色濃く引き継いだ一曲、「金元寿子さんという人間のキャラソング」といっても過言ではないのでしょうか。

最近の楽曲で云うと、「パパパ」がこの系譜ではないでしょうか。金管楽器を用いた、明るいアレンジの楽曲は珍しいんですが、2番終わりのピアノの旋律や、ベースのリズムや音色というのは共通点が多くあります。

一番好きなポイントは、2番終わりの間奏の、ピアノが段々と上昇していく感じ。この感覚は、2014~2015年代の堀江曲でよくあったクセです。

ぜひ、朝目が覚めた時や、眠い時に聴いてほしいです。 パッと明るくなれる、そんな力を持った一曲です。

堀江晶太速報 副管理人

過去にキュアピースのキャラソン「ピースフルデイズ♪(作詞作編曲:塚本けむ)」を黄瀬やよいとして歌っていた金元寿子さんへの提供曲です。

アレンジに使用している楽器の方向性は変わっているが、楽曲の至る所に「ピースフルデイズ♪」の匂いも感じさせます。

作詞も堀江さんですが、「知らない言葉 不思議なフルーツ」「甘いお菓子の匂い 二階建てのバス」等他ではあまり見られない可愛らしい言い回しも特徴の一つです。

ポップな曲が好きな人にお薦めの1曲です。

そして、本作のギター演奏は堀江さんの友人でオメでたい頭でなによりのギタリストでもある三代さんなので、そこも注目です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)