【知られざる堀江曲】saya/Minstrel

i>-どうすれば 逃げられたか
どうすれば 許されたか
こんなにも 臆病なのは
こんなにも 愛しいから

今回は、知名度がものすごく低いですが、素晴らしい堀江曲『saya』をご紹介します。
http://minstrel.main.jp/event/ytcd-0005/
↑に視聴ページがございます。

歌唱 LIQU@
作曲・作詞 shota
編曲 yuta(Minstrel)

2012年の『Minstrel demo vol.3』で初収録されたこの楽曲。今なおMinstrelさんのライブで演奏されている名曲です。(Minstrelのライブにサポート?でベースを演奏されていたことはあったみたいですが、堀江氏が在籍していたわけではないです。)

楽曲自体は、堀江氏の過去のバンド『Naked City.』でも演奏されていたそうです。
確かに、2010‐2011年ころの感じを受ける楽曲となっております。

歌詞に英語が用いられるのが印象的です。多才な方ですね。

現在販売されておりませんが、時々再販されますので、こまめにyutaさんのTwitterやMinstrelさんのHPをチェックされると良いと思われます。(前回の再販では即時売り切れました。)

Minstrelさんのアレンジ・オリジナル曲はどれも素敵なものばかりです。是非チェックされてください。