【堀江ファンに訊く3】耳コピ&メドレークリエイター オバキオ

※このインタビューは9月に行ったものです。ご留意ください。
第一回はコチラ
第2回はコチラ
第3回  耳コピ&メドレー製作者 オバキオ
hM4UXJ57
ニコニコ動画で、ゲームソフト『大合奏!バンドブラザーズ』シリーズを利用して耳コピ・メドレーを製作している。
非常に完成度の高い耳コピを日夜投稿している。
特に堀江晶太楽曲に関しては、23曲を投稿。楽曲を感覚だけでなく、技術面でも知り尽くしている男。
Twitter
ニコニコ動画

筆者(以降筆):今回は多忙な中インタビューを受けていただいてありがとうございます。早速ですが、オバキオさんの普段の活動について教えて下さい。

オバキオ(以下オ):はい。普段はボカロ曲やアニソンを耳コピして『大合奏!バンドブラザーズP』という3DSソフトを使って打ち込んでいます。


↑多分一番堀江曲を遊べるリズムゲーム

あとはたまにメドレーを作っています。

筆:最新のアニソンから、懐かしい楽曲まで、
非常に様々な楽曲を、コンスタントに投稿されていますよね。憧れます。

オ:ありがとうございます!これからも頑張ります!

筆:ところで、普段はどのような楽曲をお聴きになっていますか?

オ:ボカロ曲やアニソンが多いですが、ゲーム音楽やアニメのBGMも聞いたりします。

↑発車メロディーにも耳を傾ける

筆:様々な音楽に興味があられるんですね。
では本題に入らせていただきます。あなたの堀江晶太との出会いを教えて下さい。

オ:了解です。
ちょっと記憶が曖昧なんですが、今からちょうど2年前くらいに
「kemuさんって引退したあとは何してるんだろう」
という素朴な疑問からkemuさんについてインターネットで調べたんです。

↑PGR主催ライブで初めて、『敗北の少年』を演奏されたときのコメント

その時にkemuさんと思われる複数の名義を知ることになるのですが、
そのうちのひとつが『堀江晶太』でした。これが堀江さんの曲を聞くきっかけになりましたね。

筆:結構そういう方多いですよね。
私はその前から名前は知っていましたが、曲は聴いたことはなかったです。
それで、初めて聴かれた楽曲は何でしたか?

オ:堀江晶太さんの曲として初めて聞いたのは『キスのひとつで』です。
バラード調で始まるので、「あ、バラードか。」と思ったらいきなりドラムとベースが入ってきて
良い意味で期待を裏切られたんです。
そしてサビのメロディの破壊力で一気に虜になって2番への間奏のピアノがこれまた素晴らしい…
と言った具合にキスのひとつでは自分にとってかなり衝撃的な曲でした。


↑曲の感動を耳コピで表現

筆:『キスのひとつで』は非常に人気の楽曲ですよね。
そこからあなたは堀江曲に興味を持たれて今に至る訳なんですけど、何か生活で変わった面などありますか?

オ:そうですね~。
今まではアニメの曲だからとか、ボカロの曲だからって理由で曲を聞いていた自分でしたが、
堀江さんを追いかけたことで、その理由に縛られずに曲を聞くことができるようになりました。
例えばエロゲソングやアイドルソングだって
堀江さんの曲を聞くまではかなり偏見を持っていたのであえて触れないようにしてきましたが
、今ではそんな偏見もなくなり、ジャンル関係なしに音楽を純粋に聞けるようになった気がします。


オバキオです。好きな作曲者を追いかけていたら、いつの間にアイドルソングに着きました。


オバキオです。好きな作曲者を追いかけたら、いつの間にか知らない声優のアルバムにたどり着きました

筆:すごく素敵なことですね。
たった一人のアーティストから、音楽をより楽しめるようになったのは、素晴らしいことです。
次の質問なんですが、オバキオさんは様々な楽曲の耳コピをされていますが、
堀江曲を耳コピする際に気付かされることを教えて下さい

オ:これは堀江さんに限らないことなのですが、
ある作曲者の曲を何曲も耳コピをしていると
その作曲者の作曲癖みたいなものがだんだんわかってくるんです。
堀江さんの場合堀江節と言われるのがまさにそれなのですが、

↑堀江節がわかる動画

堀江さん独特のコード進行やメロディやベースのライン、
ドラムのフィルインなどがどんどん頭に入ってくるわけです。
そして耳コピをした堀江さんの曲が20曲を超えた最近では、
曲を楽器ごとに分解して耳コピするときに、「次はこのフレーズ使うんだろうな」と思ったら本当に使っていて、「やっぱりな」という謎の納得をするのがよくあります。わかりにくかったらすいません(笑)

筆:わかります(笑) ファンはみんな理解できるのではないでしょうか。
あと、オバキオさんはアニメ・ゲームをよく嗜んでいらっしゃいますが、
どの作品に堀江曲が来て欲しい!と思いますか?

オ:そうですね。特定の作品に堀江曲が来て欲しい!とは特に思いません。
むしろこの作品に来るのか!と予想外の作品に来たときの驚きの方が私としては面白いですね。
最近で言うとブレイブウィッチーズのオープニングなんかは本当に予想外でした。

↑すでに『アシタノツバサ』を耳コピ
でも強いて言うのであればfengのゲームにはこれからも曲を書いてほしいです。
堀江曲の中でもfengに提供された曲が飛び抜けて好きなので(笑)

筆:fengには来てほしいですね~。 来月リリースの新作、楽しみです。
最後のほうの質問です。一番好きな堀江曲、その理由を教えて下さい

オ:一番はやっぱり『キスのひとつで』です。
曲の魅力は前述の通りですが、初めて聞いた日からほぼ毎日、今でも聞き続けています。
この曲がなければ堀江さんを追いかけることもなかったかもしれませんし、
音楽の視野も広がらなかったかもしれません。
それくらい自分に影響を与えたこの曲が大好きです。

筆:では、最後に、皆さんに伝えたいことをお願いします。

オ:曲を耳コピすることで、普通に聞くのとは少し違った音楽の楽しさを感じられます。
みなさんもぜひ耳コピしましょう!!
あと私の耳コピ動画見てください!!!
そして、2016年のアニソンで構成されたメドレー動画を鋭意製作中です!

↑筆者も動画作ってるから見てね

堀江曲も沢山入っているそうです(笑)

筆:皆さんも、ぜひ耳コピしましょうね!
理論的に曲を楽しむのは素晴らしいことです。
じゃあ、最後に、あなたにとって『堀江晶太』は?

オ:波乱万丈な人生を送るイケメン音楽家

筆:ありがとうございました!!!!!