【そらる×事務員G×ゆーまお(ヒトリエ)×堀江晶太(kemu)】カリスマ歌い手の今までとこれからを示した壮大な1曲「ワンダー」MV解禁! #そらるさん11周年

歌唱:そらる
作詞:そらる
作曲:そらる
編曲:堀江晶太
Guitar:堀江晶太
Bass:堀江晶太
programming:堀江晶太
Drums:ゆーまお(ヒトリエ)
piano:事務員G
violin:瀬恒啓(setsat)
Recording Engineer(Bass・Drums):土岐彩香
Mixing Engineer:そらる(Vocal)・そらるインフォ(instrumental)

大人気シンガーソングライター「そらる」氏のアルバム「ワンダー」表題曲「ワンダー」ミュージックビデオが解禁された。

制作陣で特筆すべき点は、瀬恒啓さんがviolinで参加されている点だ。

瀬恒啓さんは分島花音さんの「fragment ornament」、彼女のセイイキOP「冬に咲く華」、ベイビーレイズJAPAN「僕らはここにいる」といった堀江晶太楽曲で演奏されている。

また、堀江氏が演奏してみたで活躍されていた時代から交流がある事務員Gさんが、ピアノで参加されている。

事務員Gさんについてよく知らない方は、まずはこのページをご覧下さい。

https://note.mu/zimuing/n/n9cdae9055ac9

今回、当サイトでは、「今、最も注目されているファンサイト」こと「そらる速報」というサイトの管理人に直撃取材、「そらるファンだからこそ語れる、ワンダーの魅力」を大いに語って頂いた。

http://sorarunews.blog.jp/

こんにちは。そらる速報の管理人です。
作詞曲をそらる、編曲を堀江晶太が担当している。10周年記念のアルバムのトリの曲であるが、終わりを想像させるのではなく、まだまだ続いていく、そんな意志を感じさせるメロディから始まるこの曲。そして聴く者を爽やかな気持ちにさせてくれるような爽快なストリングスの入ったイントロが最高に素晴らしい。
歌い手、シンガーソングライターとしてのそらる氏のこれからの活躍が期待できる、そんな曲になっていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)