新曲 解禁情報はコチラ

【楽曲情報】十年越しのラストピース/初音ミク feat.marasy×堀江晶太(kemu)【共作曲・編曲】

概要

「十年越しのラストピース」
歌唱:初音ミク(ボカロ盤)
作詞:marasy
作曲:marasy・堀江晶太(kemu)
編曲:堀江晶太(kemu)

ボカロ盤クレジット
Piano:marasy・堀江晶太(kemu)(※ソロ部分は交互に演奏)
Drums:ゆーまお(ヒトリエ)
Vocal Manipulator:おればなな

Mastering Engineer:Yuka Koizumi
Mastering Studio:Orange

A&R:Masahiro Kato(Subcul-rise Records)
Assistant Director:Azusa Shinoda(Subcul-rise Records)

※Spetial Thanks:hatsuko(KEMU VOXX)

solo piano盤クレジット
Recording & Mixing Engineer:黒田かおり
Assistant Engineer:Yi Sheng Tee
Recording&Mixing Studio:PONY CANYON YOYOGI STUDIO
A&R:Masahiro Kato(Subcul-rise Records)
Assistant Director:Azusa Shinoda(Subcul-rise Records)

十年越しのラストピースとは、ピアニスト・作曲家として活動しているまらしぃ(marasy)さんと堀江晶太さんとのコラボレーション・VOCALOID楽曲である。

本項では marasy氏によるセルフピアノカバー「solo piano ver.」に関しても記述する。

詳細

2020年9月28日に発売されたまらしぃ氏のアルバム「シノノメ」に収録された楽曲。

「シノノメ」ではボカロ盤・ピアノ盤を同時リリースし、同アルバムでは、ボカロP・お笑い芸人の粗品(霜降り明星)とのコラボ作「とある霧雨」も話題となった。

「十年越しのラストピース」では作詞をmarasy氏が手掛け、作曲・編曲を堀江氏とmarasy氏がコライトで手掛けている。

元々まらしぃ氏と堀江氏は交流があり、音楽ナタリーでも共にインタビューを受けていたしていた。

かねてからのまらしぃの強い希望でもあった共同での楽曲制作が実現したという形であり、制作は自粛期間中ということもあり在宅でのオンラインセッションで、実際には会うことなくリモートで「十年越しのラストピース」が完成したとのことである。

入手方法

ダウンロード・ストリーミング

フィジカル

「シノノメ ボカロ盤/ピアノ盤」
ともに別バージョンがTr.1収録(オフボーカルなし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)