新曲 解禁情報はコチラ

【楽曲情報】BIRTHDAY/ReoNa【作詞・作曲・編曲】

概要

「BIRTHDAY」

歌唱:ReoNa

作詞・作編曲:堀江晶太

Drums:比田井修

Guitar:yu-ya(vivid undress)

Programming & All other Instruments:堀江晶太

Recording & Mixing Engineer:渡辺敏広(Sony Music Artists)

Recording Assistant Engineer:内野太亮(ONKIO HOUSE)・八谷継人(ONKIO HOUSE)・鈴木健太(prime sound studio form)・斉藤将(binaural inc.)

Mixing Assistant Engineer:吉原壮真・(prime sound studio form)・斉藤将(binaural inc.)

Recording Studio:ONKIO HOUSE・prime sound studio form

Mixing Studio:prime sound studio form

Mastering Engineer:柴晃浩

Mastering Studio:TEMAS

A&R:枦山貴信(SACRA MUSIC)

Directior:枦山貴信(SACRA MUSIC)・福本兆(LIVE LAB.)

Co-Director:芳賀俊和

A&R Desk:大森はるみ(SACRA MUSIC)

BIRTHDAYとはアニソンシンガー ReoNaさんの楽曲である。

詳細

2020年10月7日に発売された、ReoNaさんの1stアルバム「unknown」に収録された楽曲。

近年では稀に見る、作詞・作曲・編曲を一気に手がけた一曲。インタビュー記事によるとボーカルディレクションも手がけているとの事。

去年、PENGUIN RESEARCHと対バンしたことがあるReoNaさん。「なぜ生きているのか」を書き連ねたメモを堀江氏に渡し、堀江氏とReoNaさんに重なる部分があることから作詞もお願いしたとのこと。
(https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/E4u6wiZfueqMZZ)

以前堀江晶太さんが編曲を担当された「葬送の儀」という曲では、死生観を描いた楽曲であったが、今作では堀江晶太さんならではの目線・人生経験で描かれた「生きる」こと、そして生きることを阻む目に見えぬ存在をサウンド・リリック、そして歌唱全てで表現されている。

盛り上がり方、そして1番終わりのコーラスなどはまさに堀江晶太ワールド全開であり、KEMU VOXX「独白」に似た感覚を思い出される。

入手方法

ダウンロード・ストリーミング

フィジカル

「unknown
Tr.6収録(オフボーカルなし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)